So-net無料ブログ作成

Eau de Camelia Chinois(オードカメリアシノワ) / Maitre Parfumeur et Gantier(メートルパフュメールエガンティエ) [一月]

RIMG0001s.jpg

「中国の椿の水」…椿というと、甘くて重い香りを想像しますが、これはとても爽やかなシトラスとお茶の香りです。フランス人が考える椿って、こういうイメージなんですね。

proficeには「烏龍茶の香り」とあったので、凍頂烏龍茶を入れて比べてみました。なるほど、確かに同じ香りです! 烏龍茶にシトラスやグリーンを入れると、この香水になりそう。

じつは、今月半ばは風邪をひいて、香水をつける気になれませんでした。鼻もつまってるし。でも、気分転換にどうしても何か使いたかったとき、これだけは嗅ぐ気になったんです。うっとうしい気分が晴れ晴れするんですよー。冬の冷たい空気の中にこの香りはとても似合います。(でも初夏でも合うかも?? 半年後が楽しみです)

ガンティエはキャップのカッティングもきれいなんですよねー。

(EDP)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0