So-net無料ブログ作成

香水の劣化 [香りに関する雑談]

久々につけようとしたら、
アッカカッパのホワイトモスが、完全に別物になっていた!
すすけたような臭い。ショックーー
いかにもトップの柑橘が焼けた、という臭いなんだけど、
それ以外何も感じない、え、これって別に柑橘の香りじゃないんだけどー。

表立ってなくても、裏で柑橘が重要な働きをしていたんですね。
そのことが、劣化してはじめてわかるという…。

100%劣化じゃなくて、部分的に劣化するってのもある気がします。
トップノートが劣化しても、それ以外はそうでもないってこと。
完全劣化よりはマシ。

最近、サンタマリアノヴェッラのいろいろが劣化しはじめている気配なので、
この夏、いっぱい使わなきゃ!

アッカカッパは買って6年、
サンタマリアノヴェッラは買って7~8年。
それぐらいが限度なのかしら。。。
いやーん。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

猫と香水 [香りに関する雑談]

いかにもお似合いの組み合わせだけど、
猫には香水など香りものは良くないらしいですね。

そうとは知らず、がんがんにキャンドルを使っていたのが
2005~2010年頃。
香水にはまったのが2010年以降。

ちょうどそのころ、猫が10歳ぐらいになるので(拾った猫なので推定)、
血液検査をしてみたところ、
肝臓の値がちょっと高いことが判明しました。

キャンドルや香水のせいだったのかもー(><)

猫は強い香りを肝臓で分解できないのだそうです。

インコがアロマのせいで死んじゃったかも、
というツイートも話題になりましたね。
動物はわからないことがたくさん。

医者からは「すぐ投薬の必要はないけど、
しじみのサプリを飲ませると良い」と言われ、
飲ませ続けたたところ、肝臓の値は落ち着きましてん。
今も飲んでます。
(今はむしろ、年相応に腎臓の値が…)

ちなみに、しじみの効果はすごくて、
まったりしていた猫が、
けっこう元気に遊んだりするようになったので、
これは、と思った私も、人間向けの「しじみ生活」を購入。
毎朝目覚めが良くなりました!
以後、手放せません!

あ、「しじみ生活」の宣伝記事ではなかった。

香水は、出かけるときにつけるようにして、
家で楽しむことはしないようにしています。
サンプルを試すときも、猫がいない部屋で。
どうしても残り香は発生するけど、少しでも、と思って。

あと、ルームフレグランスの類も、
猫が入らないトイレでお香をたくとか、入浴剤とか、
それぐらいに限定してます。
(途中まで使ったキャンドルが放置…)

ちょっとつまらないけど、猫のためなら仕方ないっす。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

最近試したもの(2) [これを試した]

●プロフミディ銀座
バーニーズの近く。マダムっぽいけど親しみのもてる店員さん。
イタリア香水だけのお店だそうで、
パラッツォ・ヴェッキオとかルガリオンとかもありました。

○オードイタリー

ポジターノという素敵な海辺の町のホテルで作られた香水だとか。
何それ! いいなあ~。

イタリア香水らしい、爽やかさ。好き好き。
ボトルもシンプルダイナミックで素敵。

・ジャルダンポエット
スポーツも仕事もできる好青年がつけてそう。
自転車とか乗ってるの。
さわやか~

・バトーカプリ
ジャクリーヌオナシスとかのセレブや女優が
舟に乗って島に行く様子、だそうだ。

ピーチの甘さと薔薇やジャスミン、
の下に、ハーブや…

ピーチがあるから、パラッツオヴェッキオの24番に似てるけど、
もっとスタイリッシュ。


●久々に阪急メンズ館

○ヒーリー

・シプレ21

あ、これ、パリの匂いだ! って思いました。
石! そこにある埃やカビ!!

説明を読んだら、まさにパリをイメージした香水なんですって。

最後の最後のほうに、やっぱり紫蘇っぽいものがある。
そうか、パリは紫蘇なのか…。


○アクアディパルマ

・コロニアウード

ローマ空港で嗅いで気になってた香りです。

すっげーいい匂い!!

しかし、何の香りなのかわからない。
アクアディパルマのコロンにウードを入れただけでこうなるの???
そして、ものすごく高い~~

ヴェネツィア旅行中、みやげ物屋の香水コーナーで、
アクアディパルマは無いの? って言ってる人を何人か見かけました。
人気なんですね。

15分ぐらいで、最初の大好きな香りはなくなって、
上品なメンズのレザーに。
ちょっと自分には似合わない。
うーん、15分のためだけに33000円は出せないなあ。

というわけで、ストロベリーネットでシャワージェルを買ってみた。これなら6000円。
お風呂の中でだけ、くんかくんかします。

●久々にディプティック表参道店

・キモナント

直営店限定品では、オポーヌはあったけど、
ベンジョワンは廃番になってました。

新しいのが、キモナント。オレンジのキャップがかわいい。

モクセイとズコウ? って何?
フルーティなお花と、蜜で練り固めたお香という感じ。
奈良のお寺とかって今見るとさびれてて風流だけど、
当時は派手だったんだろうな、
という、派手な朱色なお寺と、
そこにあるシルクロードから来たいい香りの何か。

わりと好きな香りなんだけど、
かなり強くて、ムエットなのに部屋中に香りが充満。
買うのはちょっと躊躇。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

最近試したもの(1) [これを試した]

ここ2年ぐらい、profeのセミナーで教えてもらったものから始まり、
tanuさんと、parufan satoriのブログで紹介されている、
昔の香水をヤフオクで買ってました。

なので、新しいものを全然チェックしていなかったのですが、
いつの間に、
香水の感想をツイートするアカウントがたくさんできてたり、
ブログもいろいろできていました。

そして、新しいブランドがいっぱい入ってきてるんですね。
メゾンフレグランス…のさらに先を行くというか、
ニッチなブランドがいろいろ。
どんどん進化しているのだなあ。
(値段も、どんどん高価に…!)

というわけで、いくつか試してみた次第。

●NOSE SHOP
Newomanの中にあるニッチフレグランスのお店。
知らないブランドがたくさんありました。
店員さんが、人によってはフレンドリーで楽しいです。

○マドエレン

黒い薬瓶のような素敵なボトル。

調香を明らかにしていないのでミステリアス、とのこと。

むしろ、アンティアンティみたいに香りをダイレクトに感じる。
自分たちで蒸留しているとのこと。

ジョージアオキーフの絵みたいに、
リアリティがあるんだけどやっぱり絵、っていう感じ。

手首につけてみたのは、レッドムスク。
お花とムスク。加齢臭っぽくないいいムスク。
でも1時間もしたら消えてしまった。

ムエットでもらったのはパナム。
これ、パリのイメージだそうなんだが、
梅干しじゃないですか?
梅じゃなくて、紫蘇、紫蘇だよー。
パリってそんな香りかねえ~??

○アゴニスト

調香を全部書いたボトルが超かっこええ!
スウェーデンの香水だそうだ。

全体的に、すごく好みのトーン。
ナチュラルすぎず、クラシックすぎず、ケミカルすぎず、
スタイリッシュだけど見かけ倒しじゃない、という。

手首に試したのは、ホワイトライ(白い嘘)。
レモンがだんだんパウダリーになる。
パウダリー苦手なんだけどこれは好き。
バニラが入ってるけど、甘くない。
ちょっとにちゃっとするけどイヤじゃない。

薄い黄色のガーゼが肌にのってる感じ。
それか、レモン味のとても上品なマカロン。

ムエットでもらったのは、ダークサファイア。
最初嗅いだときは、エスニック雑貨屋のお香だ! 
と思いました。
でも背後に、きりっとした青い何かがある。
これがサファイアなんだね。
けっこう好き。

あと、フローララスト。
フローラルなんだけど、ふわあああっと浮遊感がある。
これが「渦」なのねー。
フリージア? なんだろー。
これ、買いたい~。

○エタリーブルドランジェ

名前と、トリコロールのロゴだけ知ってたけど、
ボトルも香りによって違うんですね。

店員さんに「お花の香りが好きなら」と勧められたのが
Yes, I do
あ、ローラアシュレイNo1に似てる! と思いました。
同じ鈴蘭とジャスミンの香り。
でもローラアシュレイより現代的。
ローラアシュレイは花柄のお洋服を着た奥様、
こちらはモード系のお嬢さん。
これは絶対買う。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容