So-net無料ブログ作成

The pour un ete(テプーアンエテ)/Artisan Parfumeur(ラルチザンパフューム) [九月]

IMG_4594.JPG

「ひと夏の紅茶」という邦題が素敵で、
ずっと気になっていました。
でも、なぜか、店頭で何度嗅いでもピンと来なかったんです。

それが、この夏、小分けを入手して嗅いでみたら、
なんだこれ、いいじゃん! と、やっと理解できました。

お茶だと思うから違和感あるのであって、
これ、最終的にはオスマンサスの香りじゃないですか。
しかも最初は紅茶じゃなくて緑茶。

夏の終わりに、金木犀の開花を待ちながら、
庭で緑茶を飲んでいる、そんなイメージですかね。

ムスクっぽい部分がちょっと苦く感じるので、
苦手だって言う人はここが嫌なのかな?


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

MÉLODIE DE L'AMOUR(メロディードゥラムール) / Dusita(デュシタ) [九月]

IMG_3542.JPG

チュベローズを中心に、ガーデニアなど、たくさんの白いお花が、
メロディーというか、ハーモニーになってる。素敵!!

そして下のほうには、エスニック料理に出てきそうな、臭いとも言われそうな香り。
これがあるから、個性的。魅惑的。ただの白いお花の香じゃない。
夫いわく、ナンプラーみたいだそうです。
わかる~。ナンプラー大好き~。

タイの人がパリで作った香水とのことで、
高温多湿な日本に合いそう。

なので、台風の時期に使ってみることにしました。
9月は花粉と台風で体調が悪くなりがちだけど、
これはテンション上がる! 元気出る!

唯一の難点は、持ちがいまいちなこと。
肌の上だと1時間ぐらい、服についたのは3時間ぐらいかな?

ちなみに、自分史上、もっとも高価な香水となりました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

Rive gauche(リヴゴーシュ) / YSL(イヴサンローラン) [九月]

RIMG1186s.jpg

パリに旅行することになり、 宿を左岸にとったので、
そうだ、リブ・ゴーシュって左岸のことじゃん! 
と思い立って買いました。

グリーンとアルデヒドのキーンとした香り。
でも、だんだん落ち着いたパウダリーになっていくのが、
さすが昔の香水です。

実際にカルチェラタンに泊まってみたら、とーっても素敵でした。
右岸の陰鬱としたパリもいいけど、
左岸の解放感は居心地いいですね。
学生街、古書店街で治安もいいし、レストランも手軽な店が多いし、
風通しよくて、とっても気に入りました。

あ~、イブサンローランがプレタポルテの店を左岸に出したのは、
新しくて現代的な街だからなのね~
今までの体制とは違うことをしたかったのね~
学生運動とかあった後の60年代だもんねええええ
と実感。

そしてこの香りの突き抜け感、
青と銀と黒のパッケージ、 わかる~~

アルデヒド、でも最後は落ち着くのが、
ちょっと初秋っぽいので9月かな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

紺白 / パルファン・サトリ [九月]

RIMG1183s.jpg

アルデヒドと柑橘。

9月って、暑い日も多いのに、雨も多いし、
金木犀にはまだ早いしで、
つける香水があまりなくて困るんですが、
これはぴったり。
さすが日本人が作っただけある。

すっきりさっぱり、
でも初夏とは違う、 秋のさみしさが感じられます。


タグ:アルデヒド
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

Acqua di Stresa fresh touch(アクア・ディ・ストレーザ・フレッシュ・タッチ) / Acqua di Stresa(アクア・ディ・ストレーザ) [九月]

RIMG0019s.jpg

金木犀の香りのアクアディストレーザが
柑橘やグリーンでフレッシュになった香り。
あれ? グリーンは入ってないの?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

Acqua di Stresa(アクア・ディ・ストレーザ)/ Acqua di Stresa(アクア・ディ・ストレーザ) [九月]

フルーティな香り。柑橘や杏で金木犀を表現しています。本物の金木犀と比べると、可愛らしい感じではありますが、イメージとしてはかなり近いです。まだ少し暑いけど、秋風が吹き始めた、というような日にぴったり。

RIMG0108s.jpg
画像は庭の金木犀と。今年は夏が長かったから、金木犀が遅かったですよねえ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

Osmanthus(オスマンサス)/ The Different Company(ザ・ディファレントカンパニー) [九月]

わあ、金木犀そのもの! と一瞬思うんだけど、比べると違います。もっと大人っぽい香り。かなり渋いです。グリーンもあるんだけど、渋い何かがたくさん入っています。調香にある「干し草」ってやつかなあ?

RIMG0138s.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

Nuit de Cellophane(ニュイドセロファン)/ Serge Lutens(セルジュ・ルタンス) [九月]

金木犀の香りということになっているけど、というよりは…なんだろう、何かカクテルのような香りです。人工的な甘さ。だけど、嫌じゃない。「セロファンの夜」という名前も素敵。

RIMG0140s.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。